公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
ホーム > 活動・事業内容 > 社会福祉学術文献表彰事業について

社会福祉学術文献表彰事業について

将来性が期待できる中堅若手の研究者を対象に、わが国で発行された社会福祉に関する優れた文献を表彰いたします。
「損保ジャパン日本興亜福祉財団賞」 原則として1件 (賞状、記念品、研究・出版助成金)


損保ジャパン日本興亜福祉財団賞の審査過程で、財団賞に及ばないものの優れた著作(佳作)であると評価された特に若手の著者を対象に、研究奨励金(原則として1件30万円以内)を贈呈します。

 

※社会福祉文献表彰事業についての詳細は「損保ジャパン日本興亜福祉財団賞のご案内」をご覧下さい。

また、これまでの受賞者については「財団賞受賞者(要旨)」からご覧いただけます。

 

【社会福祉学術文献表彰 審査委員】
敬称略
審査委員長 岩田 正美 (日本女子大学名誉教授)
審査委員 岩崎 晋也 (法政大学現代福祉学部学部長)
  芝野 松次郎 (関西学院大学人間福祉研究科教授)
  菅沼 隆 (立教大学経済学部教授)
  水巻 中正 (国際医療福祉大学大学院教授)
  和気 純子 (首都大学東京大学院教授)