公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団

ニュース・イベント


損保ジャパン記念財団・福祉マネジメント研究会 シンポジウムの開催

福祉ニーズ解決型社会起業家の育成
― 社会福祉士養成科目「福祉サービスの組織と経営」テキストの教材開発 ―


 社会福祉法人の改革論議が行われる一方、生活困窮者自立支援法の実施が目前に迫っています。そのような状況の中で、改めて社会福祉法人のミッションと経営のあり方が問われていますし、ソーシャルワークの機能は何なのかが問われています。
 地域に潜在化している“生活のしづらさ”を抱えている人を発見し、その方々の福祉ニーズを把握し、その問題解決を図る組織をNPO法人や社会福祉法人として、あるいは株式会社等として社会起業する人材の育成が今日求められています。
 これらの課題については、現在社会福祉教育の中で殆ど触れられていませんし、その教育方法も開発されていません。
 損保ジャパン記念財団の「福祉マネジメント研究会」ではこれらの問題を研究し、この度ケーススタディ方式による人材育成と経営のあり方を教える教材を開発しています。
その報告を兼ねて、福祉系大学等で『福祉サービスの組織と経営』科目を担当している先生方と福祉ニ−ズ解決型社会起業家の育成及び社会福祉法人経営のあり方について協議する場を作りたいと標記シンポジウムを企画しました。
 奮ってご参加くださることを期待しています。 

(「福祉マネジメント研究会」主査 大橋 謙策)


1.日時

2015年3月23日(月)10:00〜12:30 −終了しました。−
※参加費は無料です。

2.会場

公益財団法人 テクノエイド協会・会議室
〒162-0823  東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ4階   TEL:03-3266-6880
●JR総武線飯田橋駅下車西口改札口2分

3.内容

テーマ : 「福祉ニ−ズ解決型 社会起業家の育成」
         ― 社会福祉士養成科目『福祉サービスの組織と経営』テキストの教材開発 ―
パネリスト:
(順不同)
松山 茂樹氏 【新潟医療福祉大学社会福祉学部教授・(社)日本社会福祉士会副会長】
  千葉 正展氏 【独立行政法人福祉医療機構 経営サポートセンター・リサーチグループリーダー】
  小林  篤 氏 【損保ジャパン日本興亜総合研究所株式会社 ファカルティ・フェロー】
コーディネーター: 大橋 謙策氏 【公益財団法人テクノエイド協会理事長】

 

4.申込み方法

受付開始:2014年11月1日より −終了しました。−
下記損保ジャパン記念財団までに下記のいずれかの方法でお申込みください。
受付け次第、「参加証」をお送りいたしますので、当日ご持参下さい。

参加費無料!! 先着60名様


【Eメールでのお申込み】
こちらのお問い合わせ・ご相談フォームからお申込みください。
※お問い合わせ・ご相談フォームの[お問合せ項目]は「その他を選択してください。
 また、[お問い合わせ内容]に「3/23シンポジウム参加希望とご入力ください。


【FAXでのお申込み】
こちらのFAX受講申込書をご利用ください。
FAX:03−5322−5257

 

損保ジャパン記念財団・福祉マネジメント研究会シンポジウムのチラシをご用意しましたので、ダウンロードしてご利用下さい。

シンポジウム チラシ

 

 


【主催】  (お問合せ先)
公益財団法人 損保ジャパン記念財団
〒160-8338東京都新宿区西新宿1−26−1
電話:03-3349-9570 FAX:03-5322-5257

 

【協賛】
公益財団法人 テクノエイド協会